月別アーカイブ: 2007年11月

母校

最近、小学校の同級生とちょっと連絡をとったり。
今日はたくさん仕事も残っていたが、学生の時からお世話になっている事務の人や、いくつかの研究室の秘書さん達と食事に行ってきた。謎の集まりだったが、昔話から最近の話まで、かなり楽しかった。
まだわかんないのだけれど、多分僕は、一度今の大学を離れることになると思う。
でもね、いつか帰ってきます。5年後か10年後か、20年後か、わからないけど。
たぶん。
転職したら案外はまるかも。
やっぱり、教育っていう仕事が好きなのかも。
でも、何にしても、故郷や母校はありがたきかな。
どこで教育に従事するにしても、母校に誇りを持ってもらえるように頑張りたいものだ、と思う。

New Age

カトリック中央協議会から「ニューエイジについてのキリスト教的考察」 という本の邦訳が出たので、速攻で注文した。カトリックの本買うのなんて初めてだけど。
最近日本でも、スピリチュアルなんとかみたいなのが流行っているけれども、僕は、あれは教団という形をもたない宗教なんだと思う。そこに (ものすごく) 人が集まる、というのは、単にマスコミがおもしろがって取り上げているから、というだけではなくて、日本の多くの人も本質的なところで、霊的な救済を求めている、ということなんじゃないか。そこのところをクリスチャンとして、教会としてもっとちゃんと考えなきゃならんのじゃないか、と思う。
尤も、テレビとかでああやってもてはやすのは、どうかと思うんだけどね。
特定の(教団を持つ形の)宗教の人がああやってテレビに出たら、いけないわけでしょう?

写真展

連休前に始まった仕事は泥沼状態で全然終わらなかったが、少なくとも研究室の学生には迷惑を掛けないで済む、というところまできたので、仕事を放り出して大学の学園祭の写真展を観にいった。
僕が最后に出したのはもう何年も前だけれど、毎年写真展会場の解体作業には顔を出すようにしている。解体作業が楽しい、というのもあるけど、学園祭の最后の、人手の減った写真展の会場、というのがとても好きだ、というのが、僕を動かしている気がする。
我らがカメラクラブの部員は100人近い。技術的にはお世辞にも、みんな凄いとは云えないけれど、僕はこの写真展が好きだ。
白黒のプリントで自分の世界を表現することだったら、今でも誰にも負けない、という気概があるけれど、いつもそれをひっくり返してくれるのがカメラクラブの現役達の写真だ。写真は技術が大事だけれど、もっと大事なのは心だと思う。僕は、卒業してからほとんどフィルムを回さない大人になってしまったけれど、彼らは間違いなく桁違いの情熱を写真に注ぎ、桁違いの本数のフィルムを回している。技巧がどうのとかそんな、僕ら年寄りのコメントは、彼らの若さと情熱の前には為す術もないんだ、ということを、卒業してから知った。
カメラクラブでは毎年、部員向けに、”Opinion” という冊子を作っている。それぞれが1ページずつ、各々の写真について書いて、それをリソグラフで刷って製本した、そんな冊子だ。
片付けを手伝いながら、その余りを一部もらって、帰りの電車の車内で読んで、涙が止まらなかった。
昔後輩に言ったことがある。
僕らは生涯アマチュアなのだから、自分の撮りたいものを撮りたいように撮って、もし、それが誰か一人、伝えたい人に伝わったならば、それ以上幸せはないのだ、と。
僕ら素人にとって写真はまず第一に、だれかと記憶を共有する手段なんだと思う。
でも、そういうふうに写真を撮るには、とてもピュアな心が必要で、実はそれがとっても難しいのかもしれない。
ああ、くそ、blog を、手書きで書けたら、どんなに幸せだろうね!
俺はいつかまた慶應の教員になって、カメラクラブの顧問になるんだ。
そう思った。

連休

仕事山積み。次々に起きる障害。
昨日寝たのは4時です。自転車なので帰れたけど。
今日もまだ起きてます。今日は最寄り駅までの終電はとうになく、別の路線で近くまで帰ってタクシー。自転車でいけばよかったよ。
そして、研究室全面シャットダウンのチャンスにやりたいと思っていたことのいくつかには、結局手もつけられなかった…
そんな調子なので、ここ数日全然おもしろいことも書いてないし、それ以前に世間との連絡がほとんど取れてません。世の中で何が起きてるのかもわからん。ほんとすいません。

今日のリラックマ

昨日から samba のセットアップで悩んでたのだが、無事に終わった。で、動作確認をしていたら、研究室の端末 (ハードディスクには Windows が入っていて、Network boot で FreeBSD を使ってるんだ。かっこいいでしょー) のハードディスクがおかしいやつを発見。CRC Error とかダイアログが出るし…
で、余っているディスクを見つけてきて交換して再インストールしてる間に、ちょっと調べ物でこの weblog を検索しようと思ったら、右の方にいるリラックマが「セットアップはたのしいですよね」「がんばってください」だって。そうね。順調にいってるときは楽しいよね。昨日は散々でしたが。

一昨日の自転車(後半戦)

環八経由で帰宅。PC とかそういった旅行帰りの荷物は一部研究室に置いてきたものの、着替えとか背負ってたので、思うように速度が上がらなかった。
サドルを若干上げた方がよさそう。もともと低めだったが、シューズが変わって深刻になった感じ。5mm くらい上げてみるか。
チェーンの油が切れている。
18.49km @ 27.6km/h (40m05s) odo 4160.9km