月別アーカイブ: 2006年1月

愛知環状鉄道

三精システムでお仕事。所在地は高蔵寺なのだけれど、今夜の宿は瀬戸市。
夜8時半に東京駅を出る新幹線に乗って、10時10分に名古屋到着。瑞浪ライナー1号 (中央西線版の湘南ライナーみたいなやつ)に乗って高蔵寺。高蔵寺から愛知環状鉄道なのだけれど、夜はさすがに乗り継ぎが悪くて、40分くらい待った。
20060130(001)
愛知環状鉄道は、愛知万博のリニアモーターカーと接続していたりして、万博中は大盛況だった模様。気合いの入った英語のアナウンスとかも流れてた。電車も新しくなってる感じでしたな。
20060130
Dscn0951
新瀬戸ステーションホテル 泊。ここは前にもきたことがあるのだが、駅から近くて、静かで非常によい。前にきたときは駅前が広大な空き地になっており、すごい工事をしていたのだが、巨大なマンションができていてびびった。
20060131

戦国

EDS Fair 初日終了後に、よー様といってきました。ラーメン戦国。
シーフード系のだしがきいていて、とってもおいしい。
20060126
EDS Fair のブースはこんな感じ。
Dscn0948
二日目終了後は卒論発表練習。よーさまいわく「本当の戦国」だそうだ。
Dscn0950

『』バトン

ななりんから回ってきた『』バトン。
『』の中に指定されたお題を入れるものだそうで、
私のお題は mac を指示されました。Mc’ ではないのね。
Q1.パソコンまたは本棚に入っている『』に関するものは?
ていうか、パソコンそのものなわけですが。
Mac に関する書籍は実は持っていない気がします。
(Solaris デバイスドライバ、とかそういう本ならあるけどな)
Q2. 今妄想している『』に関する事は?
うむむ。妄想してたの、昨日買っちゃいましたし。
家のサーバを Mac にしたいとか口走ってみる。qmail 動くかなあ?
Q3.最初に出会った『』は?
小学校3年生くらいの時にうちに出現した Macintosh Plus ですな。
当然日本語使えませんでした。68000 にメモリが 4MB、ディスクが 40MB くらいだったかな。
当時はさわったことないですが。ていうか、あんまり興味もなかった。
Q4.特別な思入れのある『』に関するものは?
ぬー。なんだそりゃ。
とりあえず、Mac Plus は可愛かったですな。
PowerMac になってしばらくダメな感じでしたが、最近はまたいい感じだ。
Q5.『』についてどう思いますか?
わりとメモリを食います。
そのほかは非常にいいね。
Q6.『』のいいところ
あきれるほど便利。
Q7.『』の悪いところ
ふつうの Unix から乗り換えるとバカになるね。絶対。
Q8.『』に一言
もうちょっと壊れずに動いてください。いま修理にでているやつ!おい!
Q9.『』というお題を出されたことにどう思われますか?
俺はあくまでも Solaris 使いですよ。Sun と心中。
Q10.最後にバトンを渡したい人5人とそれぞれのお題は?
HRMC くんに 「生きる」
うのちんさんに 「とようらさん」
てりーさんに 「たぎりでたきび」
とねがわくんに 「峠」
よみさんに 「よみさん」
そゆことで。

PB

諸般の事情で PowerBook 17inch を購入しました。
すっごい。速いし、画面の広さに感動。だって、布団の中で家の iMac と同じ画面サイズのマシンが使えるんですよ? ただ、17inch はさすがに大きくて、毎日持ち歩くのは無理だなこりゃ。やっぱり、日頃の携帯用は iBook です。
世間では Intel Mac が話題ですが、別に PowerPC だってまだまだいけますよ。
キーボードの感触とかはかなり気に入ったかも。さすがに IBM ほどではないけれど、iBook とは桁違いの剛性感もあるし、キータッチも良くてかなり打ちやすいです。トラックパッドのところのボタンは、なんかクリック感がなくてふにゃふにゃしてるのだけれど、これはこういうものかしら?

ふりむけばヨコハマ

パシフィコで展示やってるわけですが、よー様と、そういえばこのホールいくらなんだろうね?という話になって、探してみました。ありました。Google がすごい、というか、web になんでもある時代だな。
パシフィコ横浜料金表
数百万あればここが使えるわけですなあ。意外に安い。個人じゃ使わないが…

あわわ

いそがしいです。
どれくらいかっていうと、
もう笑っちゃうよー。
あはははははは。
… 来週頭は名古屋いってきます。
明日はパシフィコ横浜で僕と握手!

fsck

rsync で IO error とかいわれたので、怖くなって fsck してみた。
MacOS には fsck とか、そういうコマンドもちゃんとある (dump だってあるぞ) のだが、GUI から叩くのが正当なやりかたのようだ。あたりまえだが、mount されているディスクを fsck することはできないので、起動に使っているディスクをチェックするにはインストーラの DVD から起動して disk utility を起動する。
で、チェックしたらエラーがあって、ちゃんと直った。裏ではちゃんと fsck_hfs が走ってるみたいだ。
結局、rsync でエラーが出るのは filesystem のせいじゃなくて、x bit が off になっているディレクトリの下のファイルが消せなくてあぎゃー、という状況になってたわけですが。Permission なおしたらちゃんと rsync できるようになったよ。