月別アーカイブ: 2004年7月

ぶっちぎり!

自転車の整備が終わった。
ハンドルを交換したら、手のくる位置が変わって、かなりいい感じだ。
推力 10% UP (当社比) みたいな。もともと速いが、もっと速くなるぞ。
ついでにワイヤーの取り回しを工夫して、ハンドルバッグが付けられるようにした。
ロードレーサーには反則的な装備ではあるが、
合宿とか学会主張とかに行くときは超絶便利である。
荷物を詰め込んで比較的長距離を移動して、宿にたどり着ける上に、
背広を着て、宿から会場の大学へ、
渋滞の中をバスで移動する人達を横目に、自転車でズバーン!
当然、発表もTシャツだ。

ママチャリ

自分の自転車が整備中なので、久々に乗った。
こりゃ同じ種類の乗物とは思えないね。
ま、でも、のんびり走るのは楽しい。
激安粗悪ママチャリが大流行であるが、うちのは、それなりの
値段のものであるらしく、けっこう長持ちしている。
もっとも、ワイヤ類がヘタってきていて、これはいつか
交換してやろうと思っているのだが。
整備というのは、ハンドルの交換とかで、
ついでに左レバーが前ブレーキになるようにした。
こうすると、シフトダウンしながらブレーキが掛けられる。

日本語訳

警告: 引数 1 個の `printf’ を渡しますにより、キャストなしで整数か らポインタを作りました
って、いわれてもねえ。
warning: passing arg 1 of `printf’ makes pointer from integer without a cast
が原文らしい。

暴走

なんか、多摩川のサイクリング道路をオートバイが集団で走ってた。
車止めのある橋を渡ってたら後ろから突っ込んできて、えらい迷惑で。
なんとかならんのかね。

眼鏡

夏に自転車乗ってると、目がしんどいので、
サングラスとか作ろうと思って、上野にあるオードビーに行ってみた。
いろいろ相談して、じゃあこのフレームで、という段になって、
普段掛けてる眼鏡の度を調べてもらう訳だが、
眼鏡を持って行った店員さんがしばらくして、
「お客さん、この眼鏡、レンズ左右逆じゃないですか?」と。
左右で度は同じなのだけれど、
レンズの中心にマーキングをしてもらったら、なんかずいぶん外側だ。
入れ替えたらちょうどいい、というので、入れ替えてもらった。
たしかに、なんか、微妙な違和感があったのだが、そういうことか…
ちなみに、黒目の間隔が 65mm のところが、75mm になっていた。
視線が外に行っちゃうじゃないですか。
サングラスだが、メーカー的には度付きにするには、
内側に眼鏡みたいな奴をもう一枚入れる訳だが、
度付のレンズをお店で作って入れてもらえる。
そうすると非常に軽くて、いい感じだ。
(なんか、このフレームは、Ullrichも使っている奴らしい)